ボルゲリワイナリー その2 

サッシカイア 

フィレンツェから日帰りツアー。
ボルゲリのワイナリー 。

美味しいボルゲリワインが試飲できる素敵なワイナリーを予約しよう、、、ということで、一番最初に思い浮かぶのはやはり
「サッシカイア」の生産者『テヌータ・ディ・サン・グイード』ですね。

イタリアワインがお好きな方でしたら、ご存知でしょう。
「スーパートスカン」を代表する、カリスマワイン! 「サッシカイア!!!」
です。
イタリアのスーパーのワイン売り場では鍵のついたケースに入っています。(一本140ユーロ以上しますので)
レストランでは空き瓶が飾られていますね〜。
もうブランドです!
ボトルももったいなくて捨てられません。

『テヌータ・ディ・サン・グイード』のおかげでボルゲリワインが世界的に有名になったのですから。
(詳しくは、こちらのページをお読みください)





しっか〜〜〜し、残念ながら、現在、ワイナリー見学を受け付けていないとのこと。
むっか〜〜しは(10年以上前です)、気軽に見学できたのですが、有名になりすぎると、、、大変なのでしょうか、、。
もう見学してもらって宣伝する必要はない???

10年以上前に訪れた時は、確か見学+試飲が9ユーロとかだったのですが。(しかし、サッシカイアは試飲できませんでした)数年前に聞いた時はぐっとお値段が上がっていて驚きました。(80ユーロくらいだったような、、)

とても素朴なワイナリーで拍子抜けしたのを覚えています。
キャンティにあるお城付きの大きな樽やバリックがゴロゴロあるような豪華なワイナリーやとは違います。

仕方がないので、次を。

オルネライア次のお目当てはやはり「オルネライア」ですね。
こちらも、鍵付きのケースの中でサッシカイアやBIONDI SANTIと一緒に並んでいます,カリスカスーパートスカン。貴族マルケーゼ(侯爵)のワイナリーなのでとっても豪華!
さっそく連絡を!
「観光ローシーズンのため、現在は行っていないとのこと。」

他のワイナリーも1月2月などは閉まっているところが多いのです。

そんな中、気軽に予約ができて、しかも2013年になんとワイン専門誌で「100点満点」を獲得しているワインの生産者がありました!

サッシカイア、オルネライア、その他有名どころを差し抜き、100点を獲得したワインってどんな味??

気になりますよね。
場所もオルネライアのすぐ隣。
気になるワイナリー、こちらを訪れることにいたしました。

つづく
ボルゲリワイナリーツアー


コメントを残す

CAPTCHA


カラコン つけまつ毛