Scuola del Cuoio(革の鞄制作)

技術だけを学びたいのなら東京、ニューヨークなどなんでもある大都会で学べばいい。ここ、「スコーラ・デル・クオーイオ」ではフィレンツェでしかありえない環境の中、ここにしかいない頑固な職人達と一緒に、時間を感じさせない空間の中でゆったりと伝統的な革細工が学べます。

場所はサンタ・クローチェ教会の敷地内の裏。サンタ・クローチェ教会を見学した方は右奥の最後、革関係のお店につながっていたのはお気づきでしたでしょうか?そのすぐ裏です。
1930年、第2次世界大戦後、教会とゴーリ家によって設立されたこの学校の最初の生徒は戦争で両親や家を失った子供達でした。住み込みで技術を学び、今ではその子供達が立派に成長し、(すでにおじいさんになっていますが)革関係のお店を開いたため、サンタ・クローチェ教会の周りには革関係のお店が多いのです。またここの学校のマエストロ(師匠)となって作品を作り続け、また技術を生徒達に伝授しているのです。

22カラットの金を革に埋め込むフィレンツェ特有の技術もここで学ぶことができます。
故ダイアナ妃や、ブッシュ元大統領婦人、レーガン元大統領夫妻、イギリスのロイヤルファミリーなどの著名人も数多く見学に訪れられた有名な工房ですが、生徒数は少人数に抑えられています。

すべてのコース修了者には修了書が与えられます。

(取材&写真 山川真理)

工房の一部ははサンタクローチェ教会から繋がっていて、お店にもなっている。

学校の概要

  • 設立:1930年

コースの種類

短期コース

旅行の思い出に、またはちょっとした体験に。
歴史ある工房の中で、先生から教わる、革工芸の体験コースです。

月~金:10:00~13:00 / 14:00~17:00

ポシェット(上)とブックカバー
ベルト(6時間コース)

3時間コース:ブックカバー
好きな革を選び、革の準備、裁断から穴あけ、糊付け、を学びます。

参加人数一人当たりの費用
€256
€183
€170
4~10€146
11~16€134

6時間コース:ポシェット

参加人数一人当たりの費用
€378
€335
€323
4~10€292
11~16€268

6時間コース:ベルト

参加人数一人当たりの費用
€427
€335
4~10€280
11~16€258
1週間コース: 5日間 30時間コース

長期コース

見習いレベル:10週間コース

  • 5,900ユーロ(税込み) 時間:月~金:9:30~13:00 / 13:30~17:00

期間:2019年:4月8日~6月14日/7月8日~9月20日((毎年1,4,7月の3回開講)

内容

デザイン型紙作りの勉強。実際に作ってみる。
素材の勉強なめし革と布の勉強。鞄作りのなめし革。
工房での技術で何パターンかの鞄作り。ミシン、カット、組み立てなど。金箔貼りの見学。

職人レベル:20週間コース+1週間OPEN LAB

  • 10,900ユーロ(税込み) 時間:月~金:9:30~13:00 / 13:30~17:00

期間:2019年:7月8日~12月6日((毎年1,7月の2回開講)

内容

パターンメイキング型紙作り、型の仕組みと使いかた。
8つのパターンの作成。
素材の勉強さまざまな革の種類の勉強と分析
なめし革工場の見学
リネアペッレ(ミラノで開催される皮の国際の見本市)の見学
工房での技術裁断、組み立て方、ミシン。金箔貼りの見学。
イタリア文化イタリア語のコース
最終プロジェクトオリジナルの鞄の作成

Comments are closed.

カラコン つけまつ毛