4月。夏時間になりました。

夏時間になりました。すでに19時半まで明るく、1日が長くてお得な気分! このまま夏にかけて、21時半くらいまで明るくなります。 ミモザのあとは、すもも、梅の花、もくれん、そして桜、藤の花、と花溢れ、活気溢れるフィレンツェです。 ミケランジェロ広場の手前のバラ庭園(入場料無料)、ゆり科のイリス庭園などに行って、スケッチなどはいかが? 素敵な庭園がたくさんあるのもイタリアの魅力ですね。

ご相談はこちらからどうぞ。
  • フィレンツのおすすめ一人暮らし物件

    フィレンツのおすすめ一人暮らし物件

  • イタリア 本格ファッション留学

    イタリア 本格ファッション留学

ピカソもヘンリームーアも通った、歴史ある版画学校.

ピカソもヘンリームーアも通った、歴史ある版画学校.

イタリアで版画を学びたいと思っている方。FWNが自信を持っておすすめできる学校がフィレンツェにあります。 なんとも心地の良い空間の工房。そして、いろんな国からくる「味のある生徒達」。そんな仲間と空間で自分の作品を作り続ける。まさに理想の留学先!版画初心者でも大丈夫です。 2017年度のコース内容、更新いたしました。
Read More
快適キッチン付きアパートで一人暮らし!

快適キッチン付きアパートで一人暮らし!

フィレンツェSMN駅から徒歩すぐのリフォームしたばかりの一人暮らしアパート。 短期からの滞在可能! 日当りよく、3階。便利な場所にあるキッチン付きアパートです。
Read More
フィレンツェでジュエリー留学!

フィレンツェでジュエリー留学!

フィレンツェのジュエリースクール。メタロ・ノービレ校の来年度の授業料詳細発表。 彫金コースから、デザイン、コンピューターデザイン、透かし、洋彫り、浮き彫りなど幅広く、そして深く学べるジュエリー学校。 午後に自由に工房を使用できるのも大きな魅力!
Read More
イタリアで携帯を使うには?

イタリアで携帯を使うには?

イタリアに行ってからすぐに携帯を使用したい! 日本の携帯は使えるの? どんな携帯の会社があるの? イタリアに来てからスムーズに携帯が使えるようにしたい方必読!
Read More

Mostra dell’Artigianato(職人の国際見本市)


また今年もこの時期がやってきました!
フィレンツェのバッソ要塞は男性ファッションや、繊維、子供服など様々な国際見本市が行われていますが、これらは関係者しが入場することができません。

壁で覆われた中、気になりますよね?

そんなあなたに!
今週の土曜日(22日〜5月1日まで)から誰でも入れるのです!(入場チケット4ユーロ〜)
「職人の国際見本市」といって世界じゅうの職人たちが出店しているお店を見て回れます。

今年で第81回目!!
服からアクセサリー、家具、食品類まで。職人達による手作り作品のお店が並んでいます。
1日ゆっくり楽しめます。

中はかなり広く、お庭も広いです!
私もここで、絨毯や、クッション、スカーフ、などいろいろ購入いたしました!

留学中に仲良くなったお友達と一緒にお出かけしてみてはいかが?
また出店したい人!(もし出店のヘルプが必要な方いらっしゃいましたら、フィレンツェウェブ・ネットの通訳のサービスもご利用ください)

お買い物から、お食事まで、夜は(最終日以外は)22:30までやっています!
詳細はこちらのHPをご覧ください。

 

アドベンチャー・パーク

フィレンツェから車で20分ほどで行かれる、アドベンチャーパーク。
ファミリーで遊びに行くのにぴったり!

Tree Experience Parco Avventura! At Vincigliata!

フィレンツェからフィエーゾレ方面、コベルチャーノ、セッティニャーノ方面に車を走らせ、急カーブの坂を少し上がると、森の中にアドベンチャー・パークがあります。
坂道急カーブのドライブが苦手な私でもなんとか辿り着くことができました!

入場料(子供10ユーロから大人18ユーロまで)ですが、大勢で行き(6人以上)、空いていたので安くしてもらえました。
スタッフに安全ベルトをしっかりつけてもらい、最初のお試しコースで教えてもらい、、あとは自由!
スタッフはきちんと見て回ってくれています。

コースは以下の4つに分かれていています。
超簡単
簡単(地上から3メートルの高さ)
中級(地上から7メートルの高さ)
上級(地上から10メートルの高さ)

子供の場合身長制限があり、難しいコースは身長135CMくらいないと中級以上はいかれません。
体重制限は100KG.

ロープを伝ったり、丸太をわたったり、ターザンのようにロープで飛んだりと結構よい運動になります。
中級以上は高度もあるので、結構怖いです。
全身に力が入ります。
一旦スタートしますと後戻りや、途中でやめることができないので、もう前に進むしかありません。
達成したあとの満足感は言うまでもありません。

美しい景色を見ながら大人はピクニック気分。ピクニック用のテーブルもあり、トイレもきれい。
BAR もあり、カフェ、飲み物、軽食なども買えます。

以下のホームページより、営業日を確認してから行かれたようがよいでしょう。
http://www.treeexperience.it/home/

フィレンツェ 春のお花見のスポットご紹介

春はお花見!!

夏時間で日も長くなり、イタリア フィレンツェ留学中の皆さんも学校のあと、遠足気分で出かけたくなりますね〜。
旧市街から少しだけ坂をあがり、ミケランジェロ広場のすぐ近くに、入場料無料でお花が見られる庭園があるのをご存知ですか?
フィレンツェの庭園といえば、一番有名なのは、ピッティ宮殿の横のボボリ公園ですが、
他にも特に花好きな方にはオススメの庭園がたくさんあります!
春にフィレンツェにお越しの際は、ぜひ足を運んでみてくださいね!

Giardino delle Rose.(バラの庭園)

ミケランジェロ広場から坂を下り、(Viale Giuseppe Poggi)道沿いにある、庭園。斜面にある庭園なので、フィレンツェ旧市街を眺めながら降りることができます。
8時〜20時まで。いろんな種類のバラ、そして、彫刻や、フィレンツェの姉妹都市の京都からプレゼントされた、日本人の建築家により設計された小さな日本庭園まであります。
(7月31日まで)

Giardino dell’Iris
(イリス庭園)

こちらもミケランジェロ広場のすぐ脇(旧市街に向かって右側)にあります。
10時〜19時まで。(平日はお昼休憩が13時〜15時ごろまであります)開園時期が短く4月25日〜5月20日の間だけ開いています。(2017年度)入場料無料!
美しいゆり科その他の花畑がみられます。

Giardino Bardini(バルディーニ庭園:藤の花のアーケード)
まさに今が藤の花満開!の時期です。 こちらも斜面の公園でこの眺め!
http://www.grandigiardini.it/giardini-scheda.php?id=49

入場料はかかりますが(第一日曜日は無料)ゆっくりフィレンツェを眺められる落ち着いた喫茶店もあります。
場所は Via dei Bardi 1/r 。通り沿いから入って、階段を上って、庭園に出ます!

 

カラコン つけまつ毛