イタリア留学何を勉強する?


via Firenzeイタリア留学。
イタリアに留学するのは、英語圏の学校に留学するのとは「目的」が違うかと思います。

英語の場合将来の仕事の為に有利だから、就職しやすいから、、。
などあるかと思いますが、
「なぜイタリア?」

それはやはり、

「イタリアが好きだから」

なのではないかと思います。

「イタリアのデザインが好き」「イタリアの料理が好き」「イタリアの音楽が好き」「イタリアの服が好き」
「イタリアの絵画が好き」「イタリアのサッカーが好き」「イタリアの青い空が好き!」「イタリアの景色が好き」
「イタリアのワインが好き。」「イタリアのオリーブオイルが好き」「イタリア語の響きが好き」。

だから、「好き」なものがあるところに行ってみる。

フィレンツェウェブ・ネットでは、
1〜2週間くらいの短期から1年以上の留学まで扱っておりますので、
「仕事をお休みして、ちょっとだけ留学体験(プチ留学)したい」
という方でもご利用可能です。

語学学校

一人で留学しても学校の仲間と一緒に観光できる!

プチ留学体験にぴったりなのは、「語学学校」 です。
別に語学を真剣に学ばなくてもいいのです。
バカンス気分で、2週間くらいゆっくりするのもいいかと思います。
語学学校でしたら滞在先を無料で斡旋してくれますし、学校企画の課外活動、近郊ツアーに参加すれば、先生がガイドをしてくれ、いろんな国からくるクラスメートと一緒に観光もできます。
異文化体験も十分にできるのです。
しかも、授業は午前中だけですので、午後はゆっくり美術館巡りなども可能です。
もしくは、お料理教室など、習い事感覚で数回文化教室に行くことも可能です。

いわゆる通常の「観光ツアー」と全然違ったイタリアの一面に出会うことができるでしょう。
そしてその経験はあなたの視野を広げ、貴重な体験になることでしょう。

もちろん、イタリア語をしっかり勉強したい方にも適しています。
基本的に語学学校は毎日1日4時間近くの授業を受けますので、日本で週1通うのとは全然密度が違い、3ヶ月も真剣に勉強をすれば、かなり上達します。

専門学校
イタリア人は生まれながらにして抜群のセンスを持ったアーティスト。ファッション、インテリア、などセンスと問われる分野ではイタリア人が多く活躍しています。発想、またその表現力、オリジナリティー、どれも芸術を生み出すのに適した気質を持ちえているのです。また伝統工芸の工房もたくさんあります。多くの職人達が現役ですばらしい芸術作品を作り続けているのです。
町じゅうアートに溢れているイタリアへの留学、語学以外に何かイタリアならではの専門技術を身に付けてみてはいかがでしょうか?
料理、イタリアソムリエ検定、ジュエリー、革工芸、版画、モザイク、マジョリカ焼き、ファッション、靴作り、鞄作り、インテリアデザイン、修復、ファッションデザイン、フレスコ画、などさまざまなことを学ぶことができます。
初心者から本格的に学びたい人、短期から長期まで幅広い学校情報をそろえています。

インターンシップ
語学力がある程度ついたら、こんどはイタリアで実際に仕事を体験してみたい。
実は社会にでると分かるのですが、学校で学べることは限られています。
実際に、学んだことをベースに働いてみると、もっともっと学ぶことがある!
そしてイタリア社会を体験することができます。
1年、2年イタリアでじっくり仕事もしてみたい方、サポートいたします。

Comments are closed.

カラコン つけまつ毛