チェントロ マキャベリ校 Centro Machiavelli

home>>語学学校>>マキャベリ校

職人の工房に囲まれた環境にある学校

サントスピリト教会

場所&環境
ベッキオ橋を渡ってアルノ川の反対側へ歩いて数分行くと、観光客がぐっと減リ、伝統工芸の職人の工房の多い地区になる。
サント・スピリト教会に面した広場は、午前中や日曜は 市場(メルカート)で賑わっている。若者も多く集うちょっとアーティスティックなバーやピッツェリアなどがある、そんな環境にある学校だ。

生徒&授業の特徴
日本人スタッフがほぼ常勤しているので、滞在許可証の記入のヘルプなどもしてくれて安心。また授業は比較的ゆっくり進められるので、文法形態が全く違う日本人にとっても楽なペースだ。
初 海外留学など、外国人の中に飛び込むのが少し不安な人にとってはスムーズなスタートがきれるだろう。

課外活動と専門授業
語学以外にもさまざまな文化コースが充実している。
職人の工房での研修や、料理や、オペラの勉強など。

設立:1978年
授業時間帯: 9:20~13:00   (50分レッスンX4)、14~18
生徒数:一クラス7~12名程度。
教室数:6部屋
特徴:日本人のスタッフがほぼ常勤。
靴作りや、鞄作り、などさまざまな工芸を工房で受講できるコースもあり。
料理のインターンコース可能。
対象:初心者から上級者まで。

 

留学体験談

留学生体験談:>>リコさん (語学&靴作りの工房コース)


コース&料金:2019年度
テキスト代込み、課外活動費込み、税込み価格
入学金:50ユーロ
長期留学、インターンコースの希望者などはメールで詳細お問い合わせください。

グループレッスン 2週間 4週間 8週間
1日4時間 360 590 990
1日6時間 595 1045  1905

 

個人レッスン 380  (50分x10回)
生徒2名対先生 500 (50分x10回)
商業イタリア語 380 (50分x10回)
文化コース (詳細はお問い合わせください)
絵画、フレスコ画、革工芸、鞄、修復、など
発声法、オペラの歴史、歌のコース
料理

コ-ス日程: イタリア語の勉強をしたことのある生徒は毎週月曜日からスタート可能。


休校日 (祝日): キリスト復活祭+イースターマンデー(パスクェッタ)、5月1日(メーデー)、6月2日(共和国建国記念日)6月24日:(聖ジョバンニ:フィレンツェの守護聖人の日)、8月15日(聖母被昇天祭)11月1日(諸聖人の日)、12月8日(無原罪の聖マリアの日)
12月の最終1週間〜1月の最初の一週間(約2週間の冬休み)

(祝日の振り替え授業はありません。)


Comments are closed.

カラコン つけまつ毛