Scuola del Cuoio(革の鞄制作)

技術だけを学びたいのなら東京、ニューヨークなどなんでもある大都会で学べばいい。ここ、「スコーラ・デル・クオーイオ」ではフィレンツェでしかありえない環境の中、ここにしかいない頑固な職人達と一緒に、時間を感じさせない空間の中でゆったりと伝統的な革細工が学べます。

1
場所はサンタ・クローチェ教会の敷地内の裏。サンタ・クローチェ教会を見学した方は右奥の最後、革関係のお店につながっていたのはお気づきでしたでしょうか?そのすぐ裏です。
1930年、第2次世界大戦後、教会とゴーリ家によって設立されたこの学校の最初の生徒は戦争で両親や家を失った子供達でした。住み込みで技術を学び、今ではその子供達が立派に成長し、(すでにおじいさんになっていますが)革関係のお店を開いたため、サンタ・クローチェ教会の周りには革関係のお店が多いのです。またここの学校のマエストロ(師匠)となって作品を作り続け、また技術を生徒達に伝授しているのです。

工房の一部ははサンタクローチェ教会から繋がっていて、お店にもなっている。

22カラットの金を革に埋め込むフィレンツェ特有の技術もここで学ぶことができます。
故ダイアナ妃や、ブッシュ元大統領婦人、レーガン元大統領夫妻、イギリスのロイヤルファミリーなどの著名人も数多く見学に訪れられた有名な工房ですが、生徒数は少人数に抑えられています。

すべてのコース修了者には修了書が与えられます。

(取材&写真 山川真理)


この学校の留学生インタビューを読む→


  • 設立:1930年
  • 授業時間帯: 10:30~13:30(昼食休憩)14:30~17:30
  • コースの種類:(詳細はページの下のほうに掲載)半日(3時間)1日コース(6時間)
    5日間コース(30時間)
    3ヶ月コース(360時間) 1.4,9月にスタート
    6ケ月コース(700時間) 1月からスタート
  •  生徒数:12名程度。
  • 教室数:3部屋程度。広くて素敵な教室です。
  • 特徴:中世の教会の裏の素敵な広々とした工房でマエストロから伝統的なフィレンツェの技法を学べる。鞄、お財布、金の模様付けなど。
  • 語学力:手と目で学ぶものなので、イタリア語ができなくてもあまり問題ありません。英語のしゃべれるセクレタリーがいます。6ヶ月のコースはイタリア語のコースも含まれています。
  • 料金:ページの下の方をご覧下さい。
  • 対象:初心者からプロまで。
  • お休み:基本的に週末。8月の夏休み、12月のクリスマスと年末休み(12/20頃~1/15頃まで)短期コース、一日コースに関しましても基本的にお休みですが、要予約で受け付ける場合もありますのでお問い合わせください。
<コース内容詳細&料金>(2017年2月更新)

このような道具を使って作っています。

通訳のサポートをご希望の方はご連絡ください。


短期コース

いつでもお申し込み可能。 お問い合わせください。
革製品を作る道具を使った簡単な体験レッスンを行い、作品作りをします。

月~金:10:30~13:30 / 14:30~17:30

  • 3時間コース (ブックカヴァー:作成した作品はお持ち帰りできます)
    税抜き(一人あたりの価格)

    (1人でお申し込みの場合) 210ユーロ
    (2人) 150ユーロ
    (3人) 140ユーロ
    さらに人数が増えると一人当たりお安くなります。
  • 6時間コース
    bookcover
    ショルダーバッグかブックカバー:作成した作品はお持ち帰りできます.税抜き(一人あたり)(1人でお申し込みの場合):310ユーロ
    (2人):275ユーロ
    (3):265ユーロ
    さらに人数が増えると一人当たりお安くなります。cintura
    ベルト:作成した作品はお持ち帰りでき
    ます)
    2人:350ユーロ
    3人:275ユー
    4人-10人:230ユーロ
    11-16人:210ユーロ
  • 1週間(5日間)コース(1,500ユーロ+付加価値税(22%))4〜5名〜のグループ。

革工芸に使用する道具の勉強全般。
切ったり、穴をあけたり、のり付けをしたりして作品作る。
フィレンツェの伝統工芸でもある、金箔をジュエリーボックスに貼る作業の見学。
作品は めがねケース、ポーチ風お財布、ハンドバックなど。



 長期コース

  • 3ケ月(約360時間 5,900ユーロ(税込み) 時間:月~金:10:30~13:30 / 14:30~17:30
期間:2017年:4月~(締め切りました)、9月11日~12月1日(残席わずか)(毎年1,4,9月の3回開講)
2018年:1月22日~4月13日、4月16日~7月6日、9月17日~12月7日(毎年1,4,9月の3回開講)
デザイン 型紙作りの勉強。実際に作ってみる。
素材の勉強 なめし革と布の勉強。鞄作りのなめし革。
工房での技術 革で何パターンかの鞄作り。ミシン、カット、組み立てなど。金箔貼りの見学。
  • 6ヶ月コース(約720時間:10,900ユーロ(税込み) (2018年度価格) 
    1年間のインターンコースもあります。受講生の中から優秀な2名のみ9月~12月までインターン 。(詳細はお問い合わせ下さい)
    少人数制の為、定員に達しますと締め切りますのでお早めのお申し込みをお願いいたします。
期間:2018年1月22日~から7月6日まで  月~金:10:30~13:30 / 14:30~17:30
イタリア語 文法、フィレンツェの文化に関して、また会話のクラスでは革工芸に関することを話しあったりします。
デザイン

型紙の作り方。型紙を使っての制作、型紙のデザイン
素材の勉強 なめし革と布の勉強。鞄作りのなめし革。
革の市や、革なめし工場へ見学。
LineaPelle(ボローニャの革見本市)へ見学。
工房での技術 型紙おこしから、手縫い、ミシン、作品を完成させるまで。革の切り方、革の飾り付けまで。
試験 デザイン、技術、経営に関して

お申し込み、お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。

<プライバシー保護>
FIRENZEWEB.NETは、お客様の個人情報を適切に管理し、特段の事情が無い限りお客様の同意無くして、いかなる第三者にも開示・提供することはありません。


お電話番号

性別
年齢18~2324~3031~4041~5556~6566~


最終学歴高校卒普通の短大、大学通学中普通の短大、大学卒美大通学中美術大卒デザイン学校/工房通学歴あり


語学力
英語ほぼ初心者日常会話程度中級レベル以上
イタリア語ほぼ初心者日常会話程度中級レベル以上

お申し込み,もしくはお問い合わせ学校名

受講開始日 第1希望
受講開始日 第2希望

受講期間 3ヶ月以内の短期〜半年〜1年間1年間以上

ご質問など


簡単なアンケートにご協力ください。
どちらでフィレンツェウェブ・ネットをお知りになりましたか?
検索エンジン友人の紹介その他


 


Comments are closed.

カラコン つけまつ毛