イタリアで携帯電話を使うには


イタリアでの携帯電話とインターネットに関して:

まず、あなたが日本から持参されたスマホがシムフリーのものかどうかを確認する必要がります。
携帯ショップに行き、日本から持参した携帯を出して、チェックしてもらいましょう。

もし、シムフリーの携帯(iphoneなど)であれば
イタリアの携帯ショップでシムカードを入れればそのまま使用できます!

しかし!!
最近は、シムカードのみ(10ユーロ通話料金5ユーロ含む)を売ってくれなくなりました。

そこで、何かしらかのキャンペーン(Offerta)に加入しなくてはなりません。

例えば、毎月10ユーロで400分間通話、ネット2GB SMS100通などがついているキャンペーンにに加入しますとシムカードも売ってくれるのです。
そのまま使用したければ毎月自動的に10ユーロ引かれるのですが、3ヶ月間しかイタリアに滞在されない方などは、キャンペーンを解除しなくてはなりません。もしくは追加料金をチャージせずに一年間たてば、そのシムカードは無効になります。

では、どこの会社のキャンペーンが一番お得なのでしょうか?
(全く電話をかけない!という人以外はキャンペーンに加入したほうがお得です)

2〜3年の契約を口座引き落としですれば、携帯も無料でもらえ、、、、うんぬん、、というのは日本と同じですが、
留学生にとってこれは必要ないですね。
むしろ、口座引き落としなどのものではなく、その都度お金をチャージできるもので、契約解除金などがないものが良いのです。






もし日本の携帯電話がシムフリーでなかった場合
イタリアのいたるところでWI-FI FREEのところがありますので、そこではネットはつながりますが、電話回線での通話はできません。

ポケットモデムを購入し、ネットでメッセンジャーや、LINE、Whatsappなどで通話することも可能ですが、
なかなか不便です。

この場合、安いガラケーを購入しましょう。
29ユーロくらいからあります。(電気屋によっては19ユーロもあります)
こちらにSIMカード(10ユーロで5ユーロの通話料込み)を購入し携帯に入れれば、その日からでも使用可能です。国際電話も受信できます。
(ただし、上記にも書いたようにキャンペーンの加入の必要があります。)


注意その1:購入する時にパスポートなどの身分証明書が必要になります。

注意その2:帰国前など、携帯を使用しなくなる場合は、そのままそのSIMカードをその後も使用しない場合は、何もしなくてもOKですが、半年後とかにまたイタリアに戻ってきて、同じSIMカード(番号)を使用しようと思っている場合は、解約手続きをしなくては、いない間も請求されてしまいます。半年後に、10ユーロをいれても、その請求分として引かれてしまいますのでご注意下さい。


プリペイド携帯のお金の追加の仕方

キャンペーンの種類によっては、銀行引き落としやビザカード引き落としもありますが、(その方がお得なキャンペーンが多い)
できれば、これらは避けて、プリペイド式のにすることをお勧めします。
いつの間にか多額な請求が来ていた!!というトラブルに巻き込まれないようにです。
いつもギリギリのお金しかチャージしなければ、被害も少なくてすむもんです。

お金の追加(イタリア語でRicaricare =リカリカ)は、街角にあるTABACCHIもしくは携帯ショップで番号を言って追加してもらうか、スーパーなどで追加カード(番号)を買い、自分で携帯に追加する方法になります。

決して難しくはありません。






イタリアでメジャーな携帯ショップの種類は以下になります。

  • TIM ;日本のDOCOMOのようなもの。一番電波がいいと思います。プリペイド式でシンプルな契約が比較的多いです。
  • WIND:ちょっとマイナーですが意外と良いキャンペンがあったりします。旧市街の厚い壁で電波が入りにくくなることが多々ありますが、山奥で意外と一番電波があったりと謎です。
  • VODAFONE:最近はどうでしょうか?私の印象では、口座引き落としやカード引き落としのキャンペーンばかりだったような、、。
  • 3(tre):お値段は他の会社より安いものが多いですが、複雑で落とし穴が多い契約が多い。気をつけていればいいですが、最初の3ヶ月間は無料だけれども、4ヶ月目からは有料になるので、必要ない場合は、契約の一部を解除する必要がある、、、などといったものもあるので注意。
  • POSTA MOBILE:イタリアの郵便局の運営する携帯です。滞在許可証の申請の時に窓口で勧誘されますが、、、、、。使用している人は少なく、不在着信やメッセージなどがかなり遅れて届くことがあります。

インターネットを繋げるには:
以下の3つの方法ががります。

1:無料WI-FIのところに行って繋げる。
2:携帯ショップで、USBキーモデムや、ポケットモデムを購入してつなげる。
3:スマホをモデム代わりに使いパソコンを繋げる。

1以外は、使用できる容量が決まっていますので、動画を毎日みるようなことをせずに、普通に、メールや、ネットサーフィン、FB、ちょっとYOU TUBEくらいでしたらOKなはずです。

ポケットモデムはお手軽に購入できます。(価格や商品はよく変わりますので、同じのはないかもしれませんが、似たようなものはあります)

例:TIM の3ヶ月間USBキーと3ヶ月間の使用料込みで59ユーロ。

例)12ヶ月間のUSBキーと3ヶ月間の使用料込みで159ユーロ。(高速のものは179ユーロやWi-FIモデムは199ユーロ などから選べます。)

USBはパソコンに刺して、パスワードを入れるだけでつながります。

また、WI-FIモデムは無線WI-FIで出てきますので、そこにパスワードを入れるだけです。タブレットや、スマートフォンをご持参の方はこちらがよいでしょう。これがあればSKYPEなどで日本とも会話できます。

注意:容量を超えた場合、速度が遅くなるのと、追加料金がかかる場合の2種類がありますのでご注意を。

注意:イタリアの回線は日本のに比べますととても遅いです。動画などは遅くてなかなか見られない時間帯があります。
また建物の壁が厚いため、電波が入らないところが多いです。また天気が悪いと回線がとまったり、電話会社の都合で突然繋がらないことがあったりします。そのような時は数時間待つとまたつながるようになります。
イタリアではなんでもゆっくりと解決することをお忘れなく。


やはり、不安!携帯の契約をサポートしてほしい!という方は、こちらのページへどうぞ。


こちらのページをお読みになって役にたったな、、と思った方はご自身のBLOGやFBなどでご自由に「リンク」ください。


 

Comments are closed.

カラコン つけまつ毛